清木場俊介フリーライブ@ラゾーナ川崎

幕張フリーライブの翌日はラゾーナ川崎。
ここはJR川崎駅に直結していて便利です。




8:30に行くと予想通りかなりの人の列ができていました。
1時間程並び、誘導されながらLIVEを見る場所に移動。
この日は、LIVEスタートの14:00までここで待機です。

軽食をとりながら待っていると、音響スタッフさんやバンメンさんの音合わせが始まり、
そうしているうちに2F、3F、4Fにも人がどんどん増えてきました。
1万人の人が集まったとか!!

いよいよ!LIVE始まりの時間です。
男性の声でキヨキバコールが始まり、広場全体が手拍子とコール。
嬉しかった。

バンメンさん、俊ちゃんがステージに登場。
この日の衣装は
グレーのハットを被って白のニットに黒のベスト。
今日は良く見えました。

広いので音が拡がってしまうのかな?
俊ちゃんを含めた音合わせが昨日より念入りでした。

昨日の幕張でもあったのですが、
曲と曲の間 MCの時に、ちびっこが「しゅんちゃーーん」と呼ぶと
俊ちゃんは「はあ~い~」と優しく答えていて、
「しゅんちゃんとアンパンマンとどっちがすき?」
「しゅんちゃん」
「空気の読める子や」(笑)なんて場面もありました。

LIVE最後の曲の頃、ちょうど買い物客の往来が激しくなってきて。
その中で歌い上げていました。

終了後は、今日も「まさかのハイタッチ会(笑)」
LIVE途中からお日様が隠れて、気温も下がり寒かったです。
終わるまでみんな見ていて、
今日は「3、2、1 ロック最高!」で終わりました。

この企画、アコースティックフリーライブ&ハイタッチ会。
俊ちゃんはいろいろ考えたり、たくさんの葛藤があったと思いますが、、
決めて、行動するその姿を見て勇気と元気をもらいました。

これから続く、
全国でのアコースティックフリーライブで
たくさんの人たちに唄が届き、無事に終わりますように。

ほんの数年前までは、
大人になったら泣いちゃいけない、
って思っていたけど、
彼の唄やLIVEを見ていいんだって思えるようになりました。
辛いときは辛いと声にしていい と。

癒えるまでの時間もそれぞれ違うかもしれないけど。。
心からの笑顔が日本に増えますように。

楽しく楽しく生きていこうと想います。
[PR]
by sedona-love | 2014-03-11 14:57 | LIVE・音楽 | Comments(0)

Rumiです。旅、清木場俊介さんLIVE、日々のこと、綴っています。毎日の中にも幸せを感じてルンルン過ごそう♪


by sedona-love
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30