2012.6月 伊豆の旅②

伊豆の旅 続き~
2日目
この日は中伊豆の修善寺に泊まる予定なので、南伊豆から北上します。
海岸沿いの景色ともさよなら。




景色はガラッと変わり、緑たくさんの中をドライブ。
木々が目に優しい。

最初は「天城越え」の歌で有名な浄蓮の滝へ。
下り階段をかなり降りると見えてきます。
e0213194_1650281.jpg

「天城越え」の歌碑もありますが、そこでは写真屋さんが営業しているようで、
みんな遠慮して離れたところから撮っていました。

滝までは下り、ということは帰りは上り階段ですが...
この階段がこんなにキツイとは数年前来たときは、感じなかったのに...
運動不足を痛感(^^;)

そして、修善寺へ向かいます。
車を走らせていると、水族館の看板が目に入り、
修善寺を超え、沼津の
「伊豆・三津シーパラダイス」へ。
イルカに会えました♪
e0213194_1795313.jpg


今度は修善寺へ。
歩いて観光するのにはちょうどいい広さと思います。
土曜日ということもあり、大型バスでの観光客の人たちで賑わっていました。

修禅寺
e0213194_17143497.jpg

e0213194_17145799.jpg

こちらの水や(手を清める所)は温泉との事で、あたたかなお湯でした。

指月殿
釈迦如来像
e0213194_17162514.jpg

持ち物のない釈迦如来が蓮の花を持っていらっしゃるのが特徴だそうです。

竹林の小径
なぜか竹の道が好きでここは来たかった所のひとつ。
e0213194_1730321.jpg

道の中央に竹で作られた円形の椅子があります。
そこに寝そべって、撮ってみました。
e0213194_1732599.jpg

隣にいた女子。「やばいやばい」と連呼。そうだよね、確かにやばい眺め。
まっすぐ空まで伸びる竹に癒されました。

独鈷の湯
e0213194_1744122.jpg

弘法大師が湧き出させたと言われている 伊豆最古の湯

夜になるととても静かな街でした。

3日目
7月のはじめの日を修善寺で迎えます。
昨日の夜はカエルの鳴声が、今朝はウグイスの鳴声が聞こえました。

旅も最終日。
宿の近くの「虹の郷」へ寄ってみます。
e0213194_17563584.jpg

園に入ると、テディベアがロンドンオリンピックへのカウントダウンをしていました。
園内の敷地はかなり広く、汽車や小さなバスも走っています。
時期的にはあじさい、ショウブの花が見頃ですが、そろそろ終わりかな。
e0213194_17594483.jpg
e0213194_17595316.jpg
e0213194_180317.jpg


3日間でしたが、とてもリフレッシュできて楽しい旅でした。

移動は車だったので、夫と私それぞれの好きなCDを聴きながらだったのですが
旅のほとんどは俊ちゃんのZepp仙台でのLIVE CD。
♪唄い人♪?♪人間じゃろうが!♪だったかな。
ダンナさま、手でリズムとってました。

♪JET♪では思わず手を振り回している私を、最初はチラ見してたけど、
時間が経つにつれて、フツーにしてましたわ(笑)


読んでくださってありがとうございます。
[PR]
Commented by kirara at 2012-07-10 19:26 x
伊豆の旅・・・楽しそう! 浄蓮の滝はスンホン君も旅した場所で、私もいつか行ってみたいです。 竹林も癒されますよね~鎌倉の竹寺もオススメですよ!
Commented by sedona-love at 2012-07-11 09:58
kiraraちゃん♪コメントありがとう。
伊豆よかったです~~。是非!スンホンさんも天城行ったのね♪じゃあ行かなくちゃネ。
昔、城ケ崎に一緒に行ったね。懐かしいです(^^)


鎌倉の竹のお寺ね!!行ってみたいです☆
Commented by rin at 2012-07-14 20:28 x
修善寺、古くて趣があるね!指月殿の如来さま、すごく惹かれます。

竹林、滝、花☆自然を満喫してイルカにも会えて
ほんとに癒されるね~♪

私もまた行きたくなりました(*^^*)
Commented by sedona-love at 2012-07-16 09:09
rinちゃん♪修善寺の町は道が狭いので車の交通量も少なく、タイムスリップしたような感じになりました。

指月殿の如来さま、機会があったらぜひ会いに行ってみて☆


私もまた行きたいです。そして今度は東府やさんも行きたいです(^^)
by sedona-love | 2012-07-10 18:13 | | Comments(4)

Rumiです。旅、清木場俊介さんLIVE、日々のこと、綴っています。毎日の中にも幸せを感じてルンルン過ごそう♪


by sedona-love
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30